フォレストチャレンジ

フォレストチャレンジ

森をあなたにおまかせします!

自然豊かな宮川山林の森で、新たな事業を起こしてみませんか?森を活用し、 森とかかわり生きていく。本事業は、そんなチャレンジャーを応援します!


例えばこんなことしたい人!

  • 冬は木を伐り、夏は農業をする、狩猟もする‘ザ・現代の百姓’
  • 里山の困り者、野生動物を美味しく(ジビエ)、楽しく使う人
  • 森の癒し効果を使った森林セラピー
  • 木を使った製品をデザイン・製作し、欲しい人に届ける人
  • 昔から使われてきた山菜や花木を見直し、今の人にも使える形で伝承する人

募集要項

1次選考の募集を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


募集期間 2017年11月1日(水)~11月24日(金)
フィールド トヨタ三重宮川山林(三重県多気郡大台町)
定員 1次選考…10名程度 最終選考…事業計画により数名
*1次選考通過の方の合宿参加は必須です。
*選考通知と共に合宿の詳細をお知らせします。
合宿費(自己負担) 1万5千円
*合宿費には現地移動費・食事・宿泊全てが含まれます
*現地集合場所(紀勢本線・三瀬谷駅)までは自己負担でお越しください
*最終選考に選ばれた方は必要に応じて事業検討会を開催
応募条件 20歳以上の方/森にある自然資源や空間を使って、
森の活性化を考えている方
応募方法 Webの応募フォームを下記のメールアドレスまで送付してください。
①氏名(ふりがな)
②性別
③所属
④略歴
⑤生年月日
⑥連絡先(メールアドレス、TEL)
⑦応募を知ったきっかけ
⑧森林を使ってやりたいこと、何故それをやりたいか、うまくいったらどうなるかのイメージ(3年後、10年後)
⑨顔写真
送付先 miyagawa_forest@re-forest.com
選考日程 1次選考…書類 →12月10日前後に結果通知
2次選考…合宿後に事業計画を再提出→2月中旬に結果通知

どんなサポートがあるか

  • 年間200万円(事業開始日から1年間)を上限とする補助。
  • 事業へのアドバイス…事業推進に対し、メンターが定期的にアドバイスを行います。
  • 山にある素材の活用許可…トヨタ三重宮川山林にある自然素材や空間を、生態系に配慮しながら利用可能。
  • 地域との連携が必要な時のサポート
  • 移住相談(大台町)

審査員

小西威史 氏
月刊ソトコト 副編集長
山本浩和 氏
百五総合研究所 主席研究員
古守庸一郎 氏
大台町雇用定住推進協議会
佐藤岳利 氏
(株)ワイス・ワイス 社長
牧大介 氏
コーディネーター (株)エーゼロ 代表取締役

パンフレットダウンロード

フォレストチャレンジパンフレット(PDF)

お問い合わせ

お問い合わせは、下記までお願い致します。

トヨタ三重宮川山林「フォレストチャレンジ」事務局(担当:村上・加賀谷) 
メールアドレス:miyagawa_forest@re-forest.com
所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-3-5-2F 株式会社 森林再生システム内